都市未来研究会 IN NISEKO

告知

7/5日(月) SDGs街区アイデア会議vol.3 「素材や色について」の案内

開催日: 2021.7.5(月) 18:00〜19:30 場所:ZOOMにて参加費用:無料

次回のテーマは建物の素材や色についてです。建物の素材に木材、とくに県産材、ニセコ材を使いたい。素材は自然の色をそのまま使って欲しい、そういう声が多いです。私たちもそう思っています。今回の建物はすべてが木造で作りますので、構造体は木を使います。仕上げ材、外装材は断熱性能や耐久性を考えると塗り壁が中心になると考えていますが、玄関や外回りにできるだけ木を使っていきたいとも考えています。今回は図面を見ながら、また前回までのみなさんの意見を参考に手を加えたものも見ながら一緒に議論ができたらと考えています。

色についても同様に、いくつかの組み合わせパターンをお見せしながら、考え方を議論できればと思います。ニセコの景観を考える上で、住民の方と一緒に考えるプロセスは、この街区のことだけでなくニセコ町全体の景観計画にとって重要なことだとも思います。ぜひ多くの方に来ていただければと思います。

開催日程
開催日程は2週間ごとの月曜日、いずれも18:00~19:30
今回もZOOMのみにて開催します。
参加・申込:参加無料・申込不要
ZoomのURL:https://us02web.zoom.us/j/83783826617?pwd=MGZMRnlzcWVieHlQTkY0ZmFjY1ZZdz09
ミーティングID:837 8382 6617
パスコード:319276

前回の報告

前回は子供の遊び場について議論しました。小学生も参加してくれて、様々な希望や意見交換がされました。制限をかけない、自由な遊び場が望まれているという印象を受けました、また地域の人を講師に迎えてワークショップなど子供だけでなく大人も交えた学びの場としての活用の意見も多く出ました。様々なアイデアが出てくる中で、運営をどうするのか、費用はどうするのかなどの課題も残しながらも、なにか一つを深堀していくというのがよいと考えています。そのなかでツリーハウス構想は楽しそうです。作る過程ではプロの手をかりながら、大人も子供も楽しめ、また出来上がった後も子供の遊び場の基地となるとおもしろそうです。工房にはそうした木工道具を揃えて定期的なワークショップもするとよいでしょう。林の中につくることで自然との接点も多くなるでしょう。前回でた案をもとにいくつかの図面を作成していますので、出来次第また議論をしたいと思います。

6月21日議事録
20210623 SDGs街区アイデア会議 子どもの遊び場について(6月21日)

6月21日動画

アイデア会議一覧